Journal

時速15km。自転車に乗って走る時、私たちはこの速度で走っている。徒歩の時速4kmや自動車や電車の時速60kmでは気づけないことがたくさんあることを、自転車は教えてくれる。 自転車に乗っている時、そのスピードを「自速」として考えてみよう。早くても遅くても構わない。それがあなたのスピードであり、誰からも邪魔されない心地よいスピード感を体感する時、それは自分のカラダから発せられたエネルギーを体感しているということだ。時計の時間に縛られず、自分の速度「自速」で走り出した時、あなたの意識は拡張され、結果とプロセスが逆転していく。そう、自転車は自身の発想さえ転換させ、あなたの可能性を広げるツールでもあるのだ。
つづきを読む
2/1(月曜日)より、大変申し訳なく思っているのですが…オンラインストアの配送料を変更させていただきたく、こちらでご案内いたします。 創業まもなくから「この着心地の良さを気軽に試して欲しい!」という思いから1万円以上のお買い上げで配送料無料で運用していました。しかし昨年から続く新型コロナウィルスの影響が長らく続きそうな気配を感じ、そしてその影響を実際体感をしながら、ずっと悩んでいたのですが、このたびの決断となりました。
つづきを読む
オールユアーズはMOFUの製品開発に少し悩んでいます。 「暖かいのか?」「軽いのか?」「どんな形がいいのか?」「生地のもふもふ具合はどうしよう」などなど...... 日々の生活でMOFUを着ている方々の意見を参考に製品開発をしたいので、5000円割引きで販売させていただきます。 後日アンケートにご協力をお願いいたします。 メールマガジン会員様とLINE登録者の方々の皆様にメッセージをお送りしたところたくさんの反響をいただきました! 多くのお客様からご意見をいただきたいので、このキャンペーンをオンラインストアでも公開させていただきます。
つづきを読む
2021年の1月20日にオールユアーズの子会社を設立します。 名前はHUG株式会社(ハグ株式会社、HUG.inc)と言います。 この新会社はオールユアーズとは違い、法人や事業者様むけのサービスに特化する予定です。かといってオールユアーズとは全く違った事業なのか?といえばそうではなく、いままでオールユアーズが試行錯誤してきたことの延長線上にある会社です。従来のオールユアーズが目指していた「動きやすさや快適さ」のほかに、「安心して生活できる心理的な安全性」も今後考えていくべき生活に必要な「機能」になりつつあると感じています。 この新しく考えていくべき機能性を「はたらく人たち」に向けて広めていこうという会社がHUG株式会社です。 この会社の設立の趣意として「新たに作らない」ということを挙げています。
つづきを読む
「オールユアーズの服」を選択してくれた方々に向けて、製品を生み出している開発者、原康人にどんな考え方でプロダクトを開発しているか?を聞いていきます。 90年代に10代を過ごした原のファッションの原体験の一つは「ヴィンテージウェア」でした。(このお話では1940年代~1970年代くらいまでにアメリカで作られた服のことを指します。) 一時期落ち着いたかに見えたヴィンテージウェアの世界も、昨今新しい世代に再評価され、価値が高騰しているといいます。オールユアーズの製品は、そんな原の原体験からヴィンテージウェアに多大な影響を受けて生まれています。 今回はその中でも「アメリカンヴィンテージ」の象徴でもある「ジーンズ」の話を引き合いに出しながらオールユアーズの初期のアイテムの一つ、「ハイキックジーンズ」について現在インターンで所属している、ナカムラリクが質問していきました。
つづきを読む