「着たくないのに、毎日着てしまう」 パンツ / キャメル
「着たくないのに、毎日着てしまう」 パンツ / キャメル
「着たくないのに、毎日着てしまう」 パンツ / キャメル
「着たくないのに、毎日着てしまう」 パンツ / キャメル
「着たくないのに、毎日着てしまう」 パンツ / キャメル
「着たくないのに、毎日着てしまう」 パンツ / キャメル

「着たくないのに、毎日着てしまう」 パンツ / キャメル

Regular price ¥16,500
/
税込
3 in stock

サイズ交換・返品が可能です
※対象外:受注生産品(プリントTシャツ等)/カスタム品(丈直し含む)/衛生品(マスク等)/小物/生地見本/ギフトカード

スタッフにチャットで相談する

画面右下のアイコンから「購入前のご相談」をお選びいただくと、直接スタッフにご相談いただくことができます。
「サイズ感/シルエット/おすすめのコーディネート/お手入れの方法etc...」ざっくりしたご相談でも大丈夫ですので、ぜひご活用くださいませ。
またチャットサービスのご対応時間は「月・水-日 18:00-22:00」となっております。ご対応時間外のご相談は翌ご対応時間帯にお返事させていただきます。

自宅でご試着いただけます

「ご自宅お試し制度」使って、オールユアーズの服をおうちでご試着いただけます。通常のご購入同様、一度ご決済いただきますが、製品の到着後14日以内であれば、無料で返品・交換が可能です。
※ただし、丈直しなどの製品のカスタムを行った場合は、制度の対象外となりますのでご注意くださいませ。

東京と大阪のお店でご試着いただけます

現在、オールユアーズ製品をフルラインナップに近い形でお試しいただけるお店が2カ所ございます。

・東京池尻大橋「ALL YOURS STORE (直営店舗)」
・大阪北区中津「Black Rimmed(パートナー店舗)」

いずれのお店も製品をお試しいただいたのち、ご購入はオンラインストアにて行っていただき、後日配送でのお届けというショールーム形式で運営させていただいております。
詳しくは店舗情報をご覧ください。

自分にぴったりのサイズを知る

サイズおすすめサービス「unisize」を使って、ご自身の体型に合ったサイズを調べることができます。「カートに入れる」の下のボタンをタップして、ご利用ください。

サイズ表

モデルサイズ(商品画像)

【男性モデル】
身長:186cm
着用サイズ:32インチ × 股下82cm

【女性モデル】
身長:160cm
着用サイズ:28インチ × 股下82cm

※数量限定アイテムのため、再生産の予定はございませんので、ご了承くださいませ。

素材について

ウールのような見た目に仕上げていますが、スポーツ選手がユニフォームなどで使用する機能性ポリエステル100%で作られています。

ケアについて

クリーニングに出す必要はありません。自宅の洗濯機でガンガン洗ってください。

詳細はこちら

“快適”に毎日着られるパンツ

“着たくないのに、毎日着てしまう”とは?

この商品は、様々なシチュエーションで気にせず、簡単なケアで、楽チンに着ることができるのを目標に、とにかく快適な服を「毎日着てほしい」という思いで開発されました。

・朝起きて、洋服を選ぶのがつらい。
・疲れたくないのに、洋服が窮屈で疲れる。
・汗をかいて、肌が洋服に張りついて気持ち悪い。
・洗濯がめんどくさいっ!!!!


こんなことを感じたことのある方にぜひ着ていただきたいパンツです。

座っていても、歩いても、走っても

毎日着たくなるように、「着たくないのに、毎日着てしまう」パンツは、静止している時も、動いている時もストレスがないような生地開発をしました。
高いストレッチ性に加え、腰回りはゆったりしていながらも、裾にかけてテーパードしているシルエットです。
これによって、どんな体勢でも楽にいられて、どんな体型でもすっきり着ていただけます。

形崩れしないストレッチ素材

一見、ウールのような表情をしていますが、スポーツウェアと同等の機能性のある、よく伸び縮みする「ポリエステル」という素材を使用しています。
その機能性から、春夏シーズンにも活躍します。
ポリエステルというストレッチ素材の最も特徴的な点は、その「形状記憶性」。
元に戻ろうとする力があるので、気持ちよく伸び縮みしますが、形崩れがしにくいという特徴があります。
スポーツウェアはこの糸を「薄く、軽く」作りますので、独特の「シャカシャカ」した衣ずれの音が気になる時があります。
しかしこの「着たくないのに、毎日着てしまうパンツ」は機能的な糸を使いながら、特注でパンツに適した厚さの生地を開発しましたので、「シャカシャカ」感がなく、自然に着ていただくことができます。

漂白剤をかけても、色落ちしにくい

漂白剤をかけても、何度も洗っても、色落ちがしにくい。
これも「着たくないのに、毎日着てしまう」シリーズの特徴の一つです。

試しに市販されている塩素系漂白剤をかけてみる実験をしてみました。
従来の生地ですとすぐに変色してしまいますが、この素材はほとんど色落ちがしていません。
耐洗濯性があり、生地の表面が白っぽくなってしまうなどの変色がしにくいため、長い期間、同じようなコンディションで着用いただけるのです。

ポリエステルは高温処理によって繊維に隙間を作り、染料を押し込むような方法で、繊維の芯まで深く染めることが出来ます。
つまり、天然繊維と比較して、圧倒的に染着性が高く、色あせずに使用することができます。
化学繊維は光沢感があるので抵抗がある方もいらっしゃると思いますが、このジャケットは、表面の光沢を軽減することに成功し、見た目をウール素材に近づけています。

左:従来の生地  
右:「着たくないのに、毎日着てしまう」に使われている生地

汗をかいても、すぐに乾く
丸洗いできる

スポーツウェアと同等の優れた速乾性をもっていますので、汗をかくようなシチュエーションでも役立ちます。

また、このパンツは丸洗いできます。
汗をかくことや汚れることも気にせず、気軽に様々な場面で着用してください。
クリーニングいらずで、ケアの手間もコストも省けます。

部屋で干しても3時間で乾くから、
毎日着られます

洗濯後にも、この素材の速乾性が役立ちます。
洗濯してからハンガーに掛けておけば、日陰や部屋干しでも3時間で乾きます。
毎日の生活の中ではもちろんですが、旅先のホテルで急に洗濯が必要になっても、次の日には乾いているので、手を洗うように気軽に洗うことができます。

こまった状況を回避する
ディテールを用意しています

パチっと止まるスナップボタン

このパンツはフロント部分にスナップボタンを採用しています。
パチっと止まる感覚があるので、フロントの「閉め忘れ」を防ぐことができます。
ジッパーフライに対してフロント部分にすきまができるため、伸縮性の「余白」が生まれ、腰回りがよりフレキシブルに伸び縮みします。
あまりない仕様なので、最初は慣れないかもしれませんが、慣れてくると、どちらの手でも片手で止められ、便利さを感じていただけると思います。

そのガジェット、
もう迷子になりません

「着たくないのに、毎日着てしまう」パンツの高い伸縮性はパンツの「収納力」にも恩恵を与えました。
深めに設計されたフロントポケットには大きめのスマホが完全に収まり、収納したまま座ってもほとんど違和感を感じません。

コインポケットにはAir PodsやAir Pods proがジャストで入ります。
バックポケットも含めて上手に使うと、必要なガジェットをバッグから取り出す必要がなくなり、ストレスを感じずに、スムースにアクセスすることが可能です。

パンツ単体ではもちろん、
セットアップでも着られます

このパンツとセットで着ることができるジャケットもご用意しています。
いろいろなコーディネートをお楽しみください。

着心地を試してほしいから

「着たくないのに、毎日着てしまう」パンツの着心地やディテールには自信がありますが、「着用した瞬間」や「着ている最中」の気持ち良さをこのページでは伝えきれません。
オールユアーズでは「自宅試着」で気軽にご自宅でお試しいただける制度をご用意しておりますので、ぜひお手元で「着たくないのに、毎日着てしまう」パンツをお試しください。

“着たくないのに毎日着てしまう”にまつわるストーリー

2017年の7月に、このジャケットとパンツのセットアップを「着たくないのに、毎日着てしまう」というキャッチコピーでクラウドファンディングのプロジェクトにチャレンジしたことが始まりです。
このプロジェクトは718名の方に、1800万円以上のご支援をいただき、当時クラウドファンディングのアパレルカテゴリで1位を獲得しました。

本来は「FAST PASS」という商品名なのですが、このクラウドファンディング以降、「着た着て」という愛称で、みなさまに愛されるオールユアーズのベストセラーになっています。

オールユアーズの「Journal」には、「着た着て」にまつわるストーリーをご用意していますのでぜひご覧ください。