すべての白シャツ難民の皆さんへ。白シャツの新しいあたりまえができました。

すべての白シャツ難民の皆さんへ。白シャツの新しいあたりまえができました。

「ミテミテシャツ」のクラウドファンディングがスタートしました!ご予約受付期間は「10月7日 (木) - 11月28日 (日) 」となっております。早割などお得なプランもあるので、ぜひご覧いただけたら嬉しいです。
https://camp-fire.jp/projects/view/491030

---

こんにちは。オールユアーズの製品開発責任者の原です。
皆さんは「白シャツ」という言葉を聞いて、どんなイメージを思い浮かべますか?

・清潔感がある
・汚れることに気を遣う
・色々な服に合わせやすい
・シワになるからアイロンが面倒
・大事な日に着るイメージ
etc...

このプロダクトをつくるにあたって、ユーザーの皆さんやスタッフに白シャツのイメージについて聞いてみました。もちろんいいところもあれば、ここがネックで着ないという嫌なところも。日本では学校やビジネスシーンで着られることも多いので、あまり普段着として着るイメージがない人もいるかもしれません。

以下で詳しくお話ししますが、リサーチを進める中で、白シャツは「いいところがたくさんあるのに、それ以上に嫌なところが明確にある」アイテムのため、結果としてあまり着られていないということがわかってきました。

そこで従来の白シャツの優れたところは活かしながら、嫌なところをなくしてあげたら「着ない理由のない(本当に着たいと思える)白シャツ」ができるはず。そう考えて今回開発したのが今回の白シャツです。

しっくりくる白シャツが見つからなかった白シャツ難民の皆さんはもちろんのこと、これまで白シャツを着ることがなかった皆さんにも「着たい」と思ってもらえる製品に仕上がったと思います。ぜひご覧いただけたら嬉しいです。

従来の白シャツ

白シャツというのは、ジーンズと同じくらい誰もが一度は身につけたことがある定番アイテムだと思います。しかし定番アイテムほど、それについて改めて考えることは少ないのではないでしょうか。今回の製品開発はユーザーの皆さんへのリサーチや自分たちの実体験を元に、従来の白シャツのいいところと嫌なところを整理すること始まりました。(個別の製品には当てはまらないものもあるかと思いますがご容赦ください)

いいところ

・清潔感がある
・どんな服にも合わせやすい
・場面を問わず、着られる
・性別や年齢を問わず、着られる
・トレンドに左右されにくい

改めて整理してみると、いいところがたくさんありました。

まずは、白シャツを着るだけで「ちゃんとして見える」ところ。大切な日には白シャツを着ると決めているという方もいらっしゃいますよね。また襟付きの見た目、白という色は汎用性が高く、フォーマルからカジュアルまで様々な場面をカバーし、どんな服にも合わせやすいという特徴もあります。性別や年齢を問わず、幅広く着られていて、スタンダードなアイテムなので、トレンドに左右されにくいというのもいいところではないでしょうか。

嫌なところ

・洗濯するとシワになる
・下に着るものが透ける
・汚れに対して気を遣う
・動きにくく窮屈で、疲れる
・ボタンで脱ぎ着が面倒くさい

まずは洗濯後のシワ。毎回アイロンをかけるのはとても面倒ですよね。インナーや下着が透けることを気にする必要があるというのも、白シャツのストレスの一つです。次に汚れ問題。白い服の永遠の課題ですよね。そして動きにくさ、堅苦しさやボタンの面倒くささというのも課題として挙がりました。

このような従来の白シャツの「いいところは活かしつつ、嫌なところをなくす」という考え方のもと、さまざまな試行錯誤を重ね、完成したのがオールユアーズの白シャツです。

オールユアーズの白シャツ

その名も「ミテミテシャツ」

シワになってしまっていたり、下着が透けてしまっていたり、汚れが取れなかったり、従来の白シャツはさまざまな課題から、着ているときにあまり人に見られたくないものになってしまっていました。それらの課題を解決し、思わず誰かに「見てみて!」と見てもらいたくなってしまうシャツになって欲しいという意味を込めて「ミテミテシャツ」と名付けています。

「ミテミテシャツ」ってどんなシャツ?

着る人やシーンを選ばない、ニュートラルな見た目

白シャツがもともと持っている、年齢や性別、着るシーンを問わない懐の深さを活かし、さらにニュートラルな雰囲気になるように形にこだわりました。余白のあるデザインなので、ジャストサイズでもオーバーサイズでも、あなたの好みや着る場面に合わせて、選んでいただけたら嬉しいです。

前閉め <158cm/サイズ4>

前開け <158cm/サイズ4>

襟を抜いてもいいですね <158cm/サイズ4>

前閉め <172cm/サイズ6>

前開き <172cm/サイズ6>

横 <172cm/サイズ6>

後ろ <172cm/サイズ6>

着心地がよく、動きやすいので、疲れない

着ていて、疲れないための工夫は大きく二つ。
一つ目は生地です。やわらかく伸縮性のある生地は、着心地がよく体の動きを妨げません。

二つ目はシルエット。
窮屈さを感じないよう、ゆったり目のシルエットを採用。袖をラグランスリーブ(首元から脇にかけて、斜めに袖がついている仕様)にすることで、腕をあげやすく、また脇部分に三角形のマチをつけることによって、肩の可動域を確保しています。

ほとんど透けないので、インナーを気にしなくていい

透けにくさを実現するために、生地のつくり方を工夫し、さらに二枚重ねの仕様を採用しました。これで白シャツを着るときに下着やインナーを気にする生活から卒業です。

さて本当に透けないのか、ミテミテシャツの下に黒い半袖Tシャツを着て検証してみましょう!

黒い半袖Tシャツを着ています

その上から「ミテミテシャツ」を羽織ります

腕のところも透けてない!

インナーを気にする必要をなくすために、実はもう一つの工夫をしました。

第二ボタンの位置です。従来のシャツよりも第二ボタンの位置を2cmほど、上に配置しています。こうすることによって、第一ボタンを開けてもインナーが見えず、首元が開きすぎることがないので、綺麗めな印象を保ったまま、リラックスして着ることができます。

洗濯しても、乾きやすく、シワになりにくい

ミテミテシャツの素材はポリエステル80%、綿20%です。一般的な綿100%のシャツと比較して、乾きやすく、シワにもなりにくい性質を持っています。実際に乾きやすさと、シワになりにくさを検証してみました。

-------
環境
・最高気温:27℃
・天気:晴れ
・製品サイズ:5
・家庭用洗濯機にて、通常の洗濯ののち脱水

外干し(日陰):約2時間
室内干し(風通し良):約3.5時間
-------

下記の写真は上記の条件で洗濯をしたあと、軽くシワを伸ばしながら干し、完全に乾燥したあとの写真です。アイロンを掛けなくても、比較的シワの少ない状態で着用することが可能です。(まったくシワにならないわけではないので、気になる方はアイロン掛けをおすすめします)

汚れ問題には、お手入れの手引きと予防スプレーで

白い服の永遠の課題である汚れ問題。正直にいいますが、この問題は製品自体では解決できませんでした。ごめんなさい。ということで今回は別のアプローチで対策を用意しました。汚れるのを防ぐのが無理ならどうするか。汚れたときに、しっかり落とせるようにしましょうというのが私たちの今のところの答えです。

白い服の汚れで代表的なものは二つです。

一つ目は食べ物汚れです。カレー、ラーメン、ハンバーグ。誰もが好きなこれらの食べ物には大事な服を汚してしまう危険性が潜んでいます。

ある知り合いに白い服を好んで着ている方がいらっしゃるのですが、その理由は「汚れたときに最も汚れを落としやすい色の服だから」だそうです。そうです、白い服は漂白剤が使いやすいなど、汚れの適切な落とし方さえ知っていれば、非常にかんたんにケアができる服でもあるのです。

ミテミテシャツと一緒に汚れてしまったときのお手入れ方法をまとめた冊子も一緒にお届けしようと思っているので、もし汚れてしまったらそれを見てお手入れをしてみてください。

二つ目は皮脂汚れです。白いシャツを着ていて、襟や袖が黄色くなったという経験はありませんか? その主な原因は皮脂汚れが蓄積し、繊維の奥までしみこんでしまうことだと言われています。

この課題を解決するために、大阪府八尾市の木村石鹸工業株式会社さんにご協力をお願いしました。木村石鹸さんにこの課題についてご相談をしたところ、ちょうど皮脂汚れの予防スプレーを開発されていたとのことで、今回のミテミテシャツと一緒にお届けさせていただけることになりました。

このスプレーには「ソイルリリース」と呼ばれる、汚れを落としやすくする高機能ポリマーが配合されています。着用前にスプレーすることで、生地の上に保護層を形成し、皮脂が直接シャツに付かないようにします。その保護層は洗濯でかんたんに流れ落ちるため、保護層の上に付いた皮脂も同時に剥がれ落ちるという仕組みです。

使い方はかんたんです。着用前に気になるところにスプレーし、乾くのを待つだけです。洗濯直後の濡れている状態でスプレーするのをお勧めしています。(着用直前だと乾くまでに少し時間を要するため)あとは普段と同じように着用し、いつも通り洗濯をすれば、スプレーの上に乗っている汚れが流れていくという仕組みです。

その他、ディティール

ボタンには脱ぎ着がラクで、
壊れにくいスナップボタンを採用

裾は後ろ側が長くなっています

「着た着て」ジャケットと同じく
首の裏にステッチが入ります
(画像はサンプルのため入っていません)

袖もスナップボタンで、開け閉めラクラク

袖をまくるとこんな感じ

ご予約はクラウドファンディングにて

ミテミテシャツはクラウドファンディングにて「10月7日 (木) - 11月28日 (日) 」 の期間でご予約いただけます。早割などのお得なプランもあるので、ぜひご覧いただけたら嬉しいです。

一足先にご自宅とお店で体験ができます!

実際に試着してから検討したいという方も多いと思うので、製品を体験していただける方法を3つご用意しました。

1. ご自宅で体験する

お住まいの地域に関係なく、製品を体験していただけるように、郵送のやり取りで体験サンプルを貸出させていただく仕組みを作りました。

体験期間は1週間です。普段の生活の中でお使いいただき、洗濯もしていただいて大丈夫です。到着から1週間以内に同梱用紙の案内に沿って、サンプルをご返却ください。

こちらのお申し込みフォームにご入力いただき、サンプルの準備ができ次第、お送りさせていただきます。(サンプルの数に限りがありますので、数週間程度お待ちいただく場合もございますので、予めご了承ください)

【ミテミテシャツ先行体験お申し込みフォーム】
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSczemYiZafhUsOzXxvJtRFmRLghmn7m2ghFMkSpl4ujunlAGA/viewform

お申し込みの上限数に達したため、受付を終了させていただきました。

2. 東京池尻大橋の直営店で体験する

東京池尻大橋にお越しいただける方は、直営店で全サイズがご試着いただけます。

【ご予約はこちら】
https://allyours.jp/pages/place

 

3. 大阪北区中津のBlack Rimmedで体験する

大阪中津にお越しいただける方は、パートナー店舗のBlackRimmedにて全サイズをご試着いただけます。こちらは全サイズの展示期間を一旦、10月3日(日)までとさせていただきますのでお気をつけください。以降は「サイズ3/サイズ6/サイズ9」の3着のみ現物がご覧いただける形を予定しております。(展示期間の延長など変更がある場合もございますので、詳細は BlackRimmed のインスタグラムをご覧ください)

【Black Rimmedの詳細はこちら】
https://www.instagram.com/blackrimmedgeneralstore