• セレクト
#RALCommune at SUNDAY 〜やっぱりSUNDAYだなぁ〜

#RALCommune at SUNDAY 〜やっぱりSUNDAYだなぁ〜

バヤシです。

出だし不調だったレイカーズが段々といいリズムを作るようになってきていて、開幕当初は試合の度に「また負けるんじゃないか、、、」とドキドキしていたのですが最近では安定感も出てきていい感じ!

Let’s Go LAKERS!!(僕はスティーブンソンが好きです

————

9月に #Ridealive で行ったばっかりの山梨県は甲府に早くもComing Back

_DSF5103

すっかり秋から冬の日差しと色と風が気持ち良い甲府。

東京よりも1~2段階冷えを感じるけど、その冷えは「あぁ、生きてるんだなぁ」って感じれる。

これもまた遠征した時の良さでもある。

東京から中央線鈍行で約2時間30分、急行なら1時間30分くらい。車でも1時間30分〜2時間。

そう近い。東京から近い。

_DSF5107

寝て起きたら高い建物とはさよなら、高層ビルよりも高い高い自然が360度パノラマで迎えてくれます。

うわぁ〜〜、、、

って背伸びしたくなる景色なのです。

そんな控えめに言っても最高の街・甲府にあるお店が〈SUNDAY〉さん

_DSF5112

初めて訪れたのはオールユアーズに入社してすぐだったかな?

約2年前。正直DEEPER’S WEARのことなんて全然よくわかんなかったのですが、なんだか不思議でアクが強いスタッフさん達に助けられてあっという間に終えたPOP UPだったのを覚えています。

そんなアクの強い(強すぎる)スタッフさん達を束ねるのが〈じいじ〉こと石川さん

_DSF5199

御年52歳(51かも笑)の少年は、何をするにも全力で取り組むし、その姿勢と言葉と力強さは学ぶべきところしかない甲府のゴッドファーザー的存在。

そんな大好きな店の1つでもある〈SUNDAY〉で、これまた盟友と呼ぶに相応しい〈Circles〉が手がけるブランド〈RAL〉が #RALCommune なるイベントを開催するとなったら僕たちも行かない理由がないのですぐさま返事は

「OK!Let’s Go!」

今回のイベント開催となったのだ。

RALとALL YOURSは〈RAL meets DEEPER’S WEAR〉というシリーズを2年前より一緒にアイデアを出し合い作っている。(知ってくれてたら嬉しいです)

RALが提唱する〈自転車+遊び=無限〉のコンセプトに乗っかって生み出されるプロダクトは街に山に海に空にフィールドを選ばずに毎日履きたくなるアイテムばかりで、今回もこの冬に最高のアイテムが出来上がったから「このPOP UPで初公開しちゃおうよ」ってなったのもタイミングが良い。それがこれだ!

_DSF5182

RAL meets Deeper’s Wear / MOFU Player Over Shirts

オールユアーズの人気シリーズ〈MOFU〉の生地を使用したガバっと羽織れるシャツジャケット。

タイトルが長いので以降はMPO Shirtsでお見知りおきを。

天然繊維のみで作られたウールとコットンで作られた生地は軽量で肩がこらないながらもウール100%と同様かそれ以上の保温能力を持っているスグレモノ。

自転車に乗る時はもちろんですが、オートキャンプや寒い外のイベントなどでも大活躍。あっ、大晦日にオススメです。

_DSF5215

今回は目玉として打ち出したので沢山の方にご試着・ご注文いただけました。

やっぱり自信持って持ち出したプロダクトを色んな人に見ていただけるのは嬉しいですなぁ。

_DSF5194

以前と比べると頻度が減ったPOP UPへの参加。自分としても久々の遠征POP UPだったので結構テンション上がりました。

沢山の人と会えるのはホントに嬉しいし、何よりも「あぁ〜あの時〜!」みたいな懐かしい会話と、「ハジメマシテ!」なんて会話から始まる服とか山とかを越えた別軸の話。それは東京の話だったりNBAの話だったり自転車の話だったり。

なんにしても〈SUNDAY〉さんがあるからこそ出会えて知り合えた人達はオールユアーズとしても僕としても大事な存在になっています(記憶力が乏しくて名前覚えられなくてすいません

_DSF5131

全日程通して程よい酔を提供してくれたのが〈Far Yeast Brewing〉

Ridealiveの時も飲めたのだが、その味は最高の一言で終了。IPAなどのフレイバーが好きな僕からするとついついお金を使いたくなる味ばかりで、、、賞を受賞しているのも理解できる。

_DSF5202

そして移動式のピザ屋、バンドマン、キックボクサーと異様な経歴で活動していてパンチが誰よりも効きまくっているリョーコさんの〈Rockin’ Pizza〉

ピザにビールなんてね、言うことなしですよね。

IMG_2293

すっかり自転車人口も増えてきた甲府の街をゆるりと走るイベント〈Cycling Blues〉も開催。

近場を走って、休んで、帰るって超ゆるゆるでママチャリでも参加できちゃうイベントなんだけど、割と自転車のタノシミの醍醐味なんだと思います。

_DSF5276

思ったより自分の家の半径10kmって知らないし、移動が便利になりすぎちゃっているのと、外に出ても見つめるのは景色ではなくて画面の中。

自転車はある意味不便な乗り物でもある。時に歩道を走る時もあるけど煙たがられて、車道に出ると邪魔だと言われる。ライトはつけないと警察さんに怒られるし両手を使わないと運転できないし、五感を働かせる必要もある。パンクしたらポンコツだし重い。

けど、それを踏まえてももっと魅力的な要素として〈自由だ〉ってところに尽きると思います。

好きな時に止まれて、知らない道にも臆せず入れる。限られた時間の中で自由できる乗り物の中では移動範囲は最高レベルだ

_DSF5295

自転車からは確実に離れている気がするけど、こういったキッカケがまた思いを起こしてくれる。

ありがたや

_DSF5314

僕たちRAL Communeは今回をキッカケに数箇所一緒に周る予定です。

そして気になる次の開催地は〈古都・京都〉

実は2018年初の京都イベント(今年は関西イベントが少なめだった、、、)で、しかもオールユアーズとして別イベントにも出店するので、2箇所同時POP UP開催なのです。

なんだかMAPで確認すると5kmくらいしか離れてないから、2箇所とも来てくれたら嬉しいから何かあげちゃう

開催期間は12月14~15の土日2日間!会場はエイリン丸太町店さん!

ちなみにもう1会場のイベントは、僕たちのお店でも取扱があり公私共に仲の良い〈Minimalight〉さんが主催するアウトドアギアイベント〈KYOTO HIKER’S GEAR PARTY〉

新大宮広場という最近できたイベントスペースに超豪華な出店者が集まります。

僕としてもタノシミなメーカーさんが目白押し、、、個人的には mikikurota さんを見たい、、、。

タノシミタノシミ。良いことだ

ひとまず僕バヤシとしては、今週末12/1(土)はバイクロア8に参加予定なのでぜひ遊びに来てくださいな

それでは!

バヤシ

_DSF5319