製品回収プロジェクト利用規約

1.本利用規約について
お客様は、株式会社オールユアーズが提供する衣料品回収サービス(以下「本サービス」といいます。)のご利用に際し、本利用規約にご同意の上、ご利用して頂くものとします。ご不明な点がございましたら、本サービスの申込前に当社にご確認ください。

2.基本的法律関係
(1) 本サービスの対象となる衣料品(以下「対象品」といいます。)は、当社がお客様に直接販売した衣料品に限られるものとします。当社以外の第三者が販売した衣料品は対象となりませんのでご注意下さい。
(2) 当社は、法令及び当社の基準に従い、お客様から回収した対象品をリユースないしリサイクルするものとし、お客様は処理を当社へ一任することとします。
(3) お客様は、当社の定める申し込みフォームにより、対象品の回収を当社に依頼するものとします。その後、お客様は、当社の定める住所宛に、対象品を郵送の方法により送付するものとします。当社が対象品を受領した後のキャンセルは、原則として受け付けておりません。
(4) 郵送に係る費用はお客様の負担となります。郵送中の事故・対象品の破損・汚損等について、当社は一切責任を負わないものとします。
(5) 当社は、お客様が回収を依頼した対象品を受領し、その個数・性状等が依頼内容と一致していることが確認できた場合に限り、お客様に対し、当社の定める内容及び方法により、ギフトカードその他の経済的利益の還元を実施するものとします。当社が受領した対象品が依頼内容と異なる場合、当社はかかる還元を実施する義務を負わないものとします。
(6) お客様が未成年者である場合、本サービスの利用について事前に親権者等の法定代理人の同意を得るものとします。

3.所有権の放棄等について
(1) お客様は、本サービスをご利用するに際し、対象品に係る所有権を全て放棄し、当社の処理方法について一切の異議を申し立てないものとします。また、当社に対し、対象品の返還や、対象品の処分に伴う損害賠償を請求できないものとします。
(2) お客様は、対象品に係る所有権を保有し、且つ対象品を本サービスにより処分する正当な権限を有していることを、当社に対し表明し、保証するものとします。万一、対象品に関し、第三者からのクレーム・法的請求等が発生した場合、お客様は自らの責任と費用において対処するものとし、当社がこれにより損害を被った場合には当該損害を賠償するものとします。
(3) 対象品の中に、現金、貴金属その他貴重品が混入していた場合、本サービスの対象とならない衣料品を誤って送付した場合、申込みフォームに入力せずに対象品のみを送付した場合、第1項と同様に権利放棄がされたものとみなし、当社はお客様への通知・返還義務を負わないものとします。