CONCEPT

#作らないでつくる

「テクノロジーでソフトウェアがアップデートするように、服も使い捨てではなく、アップデートするという選択肢があるべきだ。」

という発想で、新しものを開発するのではなく、糸や生地と同じように、すでに流通している衣料品を「僕らの製品ソース」「原料」

として考え、今、手元にあるお気に入りの洋服や、世の中に流通している中古衣料に「新しい使い道」を作っていく。

より快適に、よりストレスなく着れるように、洋服をアップデートしていくプロジェクトです。