オールユアーズの「着たくないのに着てしまう」って実際どうなの?

オールユアーズの「着たくないのに着てしまう」って実際どうなの?

「着た着て」は、皆さんにとって本当に快適で心地の良い製品になっているでしょうか?

「着た着て」は、シチュエーションを気にせず、簡単なケアで、楽に着られることを目標に、とにかく快適な服を「毎日着てほしい」という思いで開発されました。

スポーツウェアにも使われるポリエステルを使うことで、抜群のストレッチ性による着心地の良さと、自宅で丸洗いできるケアの簡単さを両立しています。

私自身は、「着た着て」のことを楽ができるきれいな服だと思っています。私は山形県在住なので、冬は気温がマイナスになることが多く厚着をしていますが、それ以外のシーズンは「着た着て」シリーズを愛用しています。就活や大学への通学ではセットアップが活躍しますし、夏は「着た着て」Tシャツとショートパンツを着ることがルーティン化しています。

私自身は、まさに“着たくないのに、毎日着てしまう”という状況です。

オールユアーズではインターンシップとして関わっていますが、インターンシップ前からこのような生活をしています。

 

そしてオールユアーズとしても、ありがたいことに皆さんに大好評いただく看板製品になってきました。しかし、世の中には機能性ウェアはたくさん存在します。

オールユアーズよりも低単価で、着心地の良さをうたう製品も見かけるのではないでしょうか?

そこで今回は、世の中にたくさんの製品があるなかで「着た着て」を愛用いただいている皆さんに実際にアンケートをとってみました。「着た着て」についてのアンケート結果をまとめるとともに、今一度、「着たくないのに、毎日着てしまう」とは何を目指しているのかについて考えていきます。

「着た着て」実際どうなのかアンケート

先日2月5日にInstagramを通して共犯者の皆さんにアンケートを実施したところ、「着た着て」の現在地がわかってきました。アンケートにご協力いただいた皆さんありがとうございました。以下にアンケートの結果をまとめます。

Q.「着た着て」はあなたの生活を楽にできていますか?

A. はい 92%  68票  いいえ 8%7 票

 

「着た着て」はあなたの服選びを楽にします。使い勝手のいいセットアップでコーディネートに悩むこともなくなり、忙しい朝に少しのゆとりをもたらしてくれます。そして着ていることを忘れてしまうような着心地の良さで日々の生産性を上げてくれます。伸縮性のある生地を使用しているので、あなたの動きを邪魔しません。

 

Q.「着た着て」のお気に入りポイントを教えてください。

回答数45人   回答件数69件

 

1位:伸縮性

2位:シワにならない

3位:洗える

その他にポケットがたくさんあること、蒸れない、軽い、質感がいいなどのご意見がありました。

「着た着て」の強みのひとつは生活のストレスに寄り添った機能があることです。例えば、お気に入りポイント1位の伸縮性でいうと、「着た着て」にはスポーツウェアと同等の伸縮性があります。その伸縮性があることで長時間椅子に座っていても、ジャケットを着ていても窮屈さを感じることはありません。「着た着て」の特徴でありウリであるポイントをたくさんの方に支持していただけました。

Q.「着た着て」の改善してほしいポイントを教えてください。

回答人数37人 回答件数42件

 

こちらはいろいろなご意見をいただきました。静電気が気になる、カラーバリエーションを増やして欲しい、シルエットを細くしてほしい、背中のポケットなしモデルが欲しい、パンツに厚みがほしい、ウエスト調節用のボタンを着た着てにもつけてほしい、ジャケットのボタンを2つにしてほしい、などなど「着た着て」に対する多種多様な改善点やご希望をいただき、とても参考になりました。

 

定番製品だからこそモデル違いやシルエット違いのご要望があったり、そもそもなぜファスナーではなくボタンを採用しているかといった製作意図や、まだまだ一人ひとりにあったサイズやシルエットの例をご紹介しきれていなかったりとアンケートのお答えがなければ気づけなかったことがたくさんありました。お客さまの声がブランドを作っていくということを実感させていただきました。今後はいただいたご意見を参考にしながら製品の開発や発信の改善に取り組んでいきます。

Q.着たくないのに着てしまうほど手に取ってしまいますか?

はい 73% 59票 いいえ 27% 22票 

 

アンケートをとった季節が冬ということもあり、今は「着た着て」のシーズンではないと感じた方もいらっしゃったのかもしれません。もちろん、全てのシーズン無理をして着てほしいわけではありません。私自身も冬は厚着をしないと生きていけないので、「着た着て」の登場機会は減っています。自分の生活にちょうどいいなと手に取る人が増えてほしいと思っています。ぜひまたあたたかくなったら「着た着て」を選んでいただけたら嬉しいです。

「着た着て」って何を目指しているの?

「着たくないのに、毎日着てしまう」とは、意識せずとも毎朝手に取ってしまうほど生活に溶け込むことを目指しています。

では、 毎日服を着るために必要なことは何でしょうか?その答えは、機能性着心地にあると考えています。

例えば、オールユアーズの製品は自宅の洗濯機で丸洗いできるように作っています。さらに「着た着て」には3時間で乾く速乾性も備わっています。毎日洗えてすぐ乾くからこそ、次の日も着られる状態が整い、気軽に手に取ってもらいやすくなるのではないでしょうか。

そして何より、毎日着たくなるようなストレスのない着心地のよさがあってこそ次の日の朝も自然と手にとってしまうのではないでしょうか。

機能性が高いだけでなく、着心地がいいだけでもなく、すべてがちょうど良いバランスにあることで「着たくないのに、毎日着てしまう」状態ができあがります。

 

着たくないのに毎日着てしまうくらい自然と手が伸びてしまう服があれば、コーディネートに迷ったり、お手入れに苦労することがなくなります。そうすることで、日々のちょっとしたストレスを軽減し、生活に余白を生み出すことができます。オールユアーズの服は、あなたらしい日常の側にある服であり、服と関わるあらゆる時に心地よく、親しみやすく付き合えることを目指しています。

 

しかし、今回のアンケートからもわかったように改善点はまだまだ存在します。製品としての改善はもちろん、お手入れの仕方やおすすめのコーディネートなどを発信することで、既に「着た着て」をご愛用いただいていている方にも、より好きになっていただけるような仕掛けをこれからも続けていきます。

 

オールユアーズはその名の通り「あなた」のためのブランドであり、皆で作りあげるブランドだと私自身思います。今回のアンケートを通してより皆さんの声を知ることができ、「着た着て」を考える機会をいただきました。ありがとうございました。これからもオールユアーズの「着た着て」にご期待ください!

「着たくないのに、毎日着てしまう」新色シリーズ

オールユアーズの情報をお届けします!

オールユアーズ は、「LINE」で、新商品、生活に役立つ情報、オールユアーズの考え方など様々な情報を発信しています。

ぜひ、こちらからチェックしてみてください!