• セレクト
移動日でリカバリーになるはずだった

移動日でリカバリーになるはずだった

ばやしです。

森、道、市場が終わって「ふぁぁ〜、東京帰るぞ〜」なんて上手いことはいかず(文句じゃない)、次週に控えた白州バイクロア3の下見に行く用事があったのですが1日余裕ができたので長野県伊那市にあるCLAMPの店長・武村さんのご自宅にお邪魔することに決めました。

なんとなく2人で「ロード乗りてぇな」ってなってたので前日にGoogle Mapでテキトーに伊那の近くで良さ気な所を探しているとやったらめったらクネクネしてる峠道を発見したので突撃

Today was supposed to relaxation Ride but,,,

久々のロードライドということもあって念入りにストレッチ、一応標高500mくらいの飯田市駅前から1,4~500mくらいまで登る予定だったのでウェアはそれに特化したサイクリングウェアで。

木村さんはSim Worksで取扱のSearch and Stateのジャケット、ビブタイツCircles 10th Anniv.の際にTeam Dream Team Bicycling Teamが作った’Dreamer’ジャージ、やっぱりエクストリームな運動をする時はそれに特化したウェアを着るのが最適! たまにはいいですよ。ビシっと決めるのも。特に自転車乗る方ならSearch and Stateのアイテムはオススメです。単純にカッコいいし、ジャケットが最高に機能がいい。ムレにくいレインジャケットって探すの大変なんで、、、。

さて、僕らが目指すのは30km先の温泉宿

スクリーンショット 2017-05-26 15.41.41

飯田駅の駐車場から一回しか曲がらずに行けるとあって迷わず行けるので非常に良いルート、ココらへんに住んでいるサイクリストには御用達なルートなんじゃないでしょうか?

Today was supposed to relaxation Ride but,,,

駅出てすぐ登りだったのでものの10分くらいで着ていたジャケットをすぐに脱ぎ、たらたらと続く登りを談笑しながら登る、、、、、、、、。ハズだった。

「あれ?なんか、、、辛い、、、気がする、、、、?」「いやいやこんなハズではない、、、、いつももっとキツい山を登ってる」

現実はそう甘くなかった。ちょっとしか登ってないのにひどく疲れた身体、回らない足、息が上がる

当初の予想では「お〜い、木村さ〜ん、はやココまで来てくださいよ〜パシャパシャ」とか思ってたら全然ダメ笑 今まで全然鍛えなくてまぁそこそこ走れた気でいたから大いに反省。夏までに仕上げます

Today was supposed to relaxation Ride but,,,

途中砂利めいた道を見つけ寄り道しつつ、とりあえず’飯田峠’と呼ばれる山の頂上へ到達

Today was supposed to relaxation Ride but,,,

Today was supposed to relaxation Ride but,,,

すぐに行くと集落のような場所に。地図を見ながら温泉を探していたのですが中々見つからず、近くに人がいたので道を訪ねたら「ちょっと休んでいきな!!!」と気さくなおばちゃんが誘ってくれたので甘えることに(ホッ、、、

Today was supposed to relaxation Ride but,,,

ちょっとすると辺りに雨がチラつき、数分もすると土砂降りに。山の天気は変わりやすい。ベストなタイミングで休ませてくれたことにいつもより深く感謝すると同時に他愛もない世間話開始

聞いてみるとどうやらこのあたりは’大平宿’と呼ばれる場所で昭和45年に村民の一致で廃村となり、今では有志の方によってその景観や、建物の存続を保たれているとのこと

Wikipedia

今でも実際に宿泊することができ、食べ物の用意などは一切ないので自身で持ち込んで宴会するなりしっぽり飲むなりなんでもアリらしい。そして何より素晴らしいのは一帯が県外地域なので、スマホの画面にかじり付きになってしまいがちな今の世の中から短い時間ではあるが逃避できる。電波が入らないだけで別世界って感じる人もいるかもしれない

Today was supposed to relaxation Ride but,,,

Today was supposed to relaxation Ride but,,,

Today was supposed to relaxation Ride but,,,

Today was supposed to relaxation Ride but,,,

Today was supposed to relaxation Ride but,,,

あんまり’フォトジェニック’って言葉が好きじゃない。けど、何を撮っても、、、、というか収めておきたくなる古き良き日本。海外の人をアテンドするに最高の場所ではないでしょうか?

大きい宿を管理されていて、平日は飯田市内で、週末は大平宿で過ごすというおば様とおじ様、案内してくれたり甘味をご馳走してくれたりと至れり尽くせりで何なら「泊まっていきな!!」なんて気さくな人達

Today was supposed to relaxation Ride but,,,

また行きたいなぁ。

なんて浸っていると最初に一緒に話していたもう一人のおじ様の姿がない、木村さんの姿もない。どこだと探していると道を挟んだ離れに2人はいた

Today was supposed to relaxation Ride but,,,

これがもう一人のおじ様、桜井さんである。片手には常にタバコ、酒、アルコールの飲みすぎて手が痺れて去年くらいまでは作っていた蕎麦も久しく作ってないと言っていた。節制して下さい

知る人は知る?? おじ様で、僕らが登ってきた道はその前にはロードバイクのプロレーサーの練習街道として使われていたようで、大平宿を起点にして飯田まで折り返したり先まで行ったりとしていたらしい。それを証拠に壁にはこんな写真

Today was supposed to relaxation Ride but,,,

真ん中中央に座るのは今でも海外プロチームで、第一線で活躍している新城幸也選手である。多分新城幸也であったら今読んでいる人の中の数人はご存知なんじゃないでしょうか??

なんなら毎年泊まりに県外から来たりする人もいるみたいで、差し入れもらったりするようで家の中には酒だらけ

Today was supposed to relaxation Ride but,,,

自身の名前が冠のお酒も、「嬉しいよこうゆうのはウエッヘッヘッヘ」と桜井さん

雨も上がり登ってきた道を帰ろうとすると桜井が「こっちの道のほうが面白いよウエッヘッヘッヘ」と言うので看板を見てみると

Today was supposed to relaxation Ride but,,,

(未舗装の林道)

こりゃぁ行くっきゃないと突撃、結果最高だった。ずっと沢沿いをShredする緩いアップダウン。40Cのタイヤで行った僕はめちゃ楽しかった

Today was supposed to relaxation Ride but,,,

Today was supposed to relaxation Ride but,,,

Today was supposed to relaxation Ride but,,,

Today was supposed to relaxation Ride but,,,

正直乗れる区間で写真撮るの無理だったんでオフショットしかないです笑  ひたすらガタガタな区間をひた進むので基本的にはロードバイクよりシクロクロス、そんでもってサドルバッグはストラップで縛るタイプよりしっかりとホールドできる物をチョイスした方がいいですね、、、、。木村さんはチューブ2本落としてたので

興味がある方は今度ぜひご一緒しましょう!!

たまに乗るロードはやっぱりいいですね、僕も奥多摩が近いって理由で立川に引越したのに最近行けてない、、、、でもウズウズMAXになってるんで近いうちに行きたいなぁ(予定は未定

次回

〜豪華な平日、MTBリベンジ編〜

に続く

では〜!

Today was supposed to relaxation Ride but,,,