• セレクト
私の2018年 ~Road to 大吉~

私の2018年 ~Road to 大吉~

明けましておめでとうございます。バヤシです。

皆様どんな年末年始をお過ごしでしたでしょうか?

私はと言うと、昨年に引き続きCirclesの忘年会に参加。昨年よりも知っている人が増えてより楽しかった

そして東京へ戻り忘年会、からの年末、からの年始のグダグダを経て1/5より社会復帰しましたが、どことなくまだ抜けている感じ。こう、ポカーンって、身体と脳の信号がどこかで途切れてるんじゃないかって疑うくらいのレベル。でも年始から来てくれるお客さんも多くて、何よりALL YOURS STOREを目当てで来てくれる方が増えたのが何より嬉しい。本当にありがとうございます。

1/2には地元・大田区に帰省、帰省とは言っても誰も乗っていないスカスカの電車を3本乗り継いで揺られる1時間の小旅行みたいなものです。音楽を聴きながら、陽の光を浴びながら、忙しなくない東京を感じれるこの期間は実はすごい好きな期間だったりします。

「本門寺」池上という駅の近くにあるこの場所で毎年引くんですよ、おみくじ。で、自分の中でも何でそういう考えと行動に至ったのかを全く覚えていないのですが、引いたおみくじが手元から離れるのが嫌で、基本1年間ずっと財布の中に入れておく習慣があるんです僕。理由はどうあれ同じく財布の中に入れている人いるんじゃないかな?多分。多分ね。

一人一緒に来た集団から離れ、列に並び、わくわくしているとあっという間におみくじを引く順番が来る。ガラガラガラとお決まりの’アレ’を逆さにして揺らし、出てきた棒に書いてあった数字は’17’。僕は17という数字には少なからず縁がある。ゲーセンで遊んでいた時にやっていたサッカーのカードゲーム「WCCF」で一時期トップに使っていたユベントス時代のトレゼゲの背番号が17、そして僕がノリで参加したサッカーチーム(一回も練習とか行ってない幽霊部員)の背番号が17、そして街中を走る時のピストバイクのリアコグの丁数も17、「よし」と僕は一瞬思ったんです。

占いとかの類を基本的には信じないようにしているんですが、この年始のおみくじは特別。こういった何らかのタイミングで出てきた運命や、今後の行動に関わる文言はずっと引きずるタイプなので、結果重視。なんなら何時ぞやかに山梨県の甲府市にあるアウトドアショップ「SUNDAY」さんにて行ったPOP UP STOREの際にSUNDAYのまゆ姉さんにやってもらった手相占いで言われた一文をずっと引きずってる「バヤシさんは生きている人にも、死んでいる人にも優しいから」なんだそれ!!!ってね。

話を戻します。
そして裏側に向けられて可愛い巫女さんに「今年も良い事ありますように〜」的なテイストで差し出された紙は黄色、「あれ?黄色だったけな?そういえば去年は2回引いたっけな。」なんて考えながら手を出し受け取ろうとしたその紙は、急いで大量に作ったのかちゃんとした長方形の形になっていなかった。歪だなって感じながらも人の手で作ったんだな。とかいらんこと考えて、受け取る前の数秒にも満たない瞬間で紙に目をやると、伏せて渡されているものの、印字に使っている黒が既に透けていて、そこにはもうハッキリと

の文字が見えた、戦慄した、本気で受け取るのを拒否しようと思った。しかしここで受け取らないと言う選択肢は到底考えられない。きっと悪い事半分、良い事半分。ってとこだろうと思い意を決して受け取り、表面にして書いてあることを見て頭で音にした。

「この経文に逢い奉る人は、すべてにおいて不幸となり、人に登用されない。返って恨まれる事になる。兎角堪え忍ぶ事が第一なり。」

もうね、この文章見た瞬間ニヤニヤが止まらなくなってしまって、今文章打っている正に今もニヤニヤしてる。とりあえず全文打とうと思ったけど、辛いんで画像みてください。

人に登用されない。って事は、出世しない。ってことでもある。幸いにも弊社は役職という概念がない。しかし、やる事・やる事に担当というポジションは存在しており、そのパートさえ無くなってしまうのではないかと正直ビクビクしている。

僕の中で一番「フフッ」ってなってしまったのはこの一文「四季も、四方もすべて良くない。」という事で僕は今年は遠征を控えておきます。もう東京に留まるのが一番ベストなんじゃないかって思ってる。僕を中心とする四方ならば僕に関わると良くない、、、って事なのか、、、?僕が赴く方向が良くなくなるのか、、、?もうよくわからないけど、これは由々しき事態だと思い、何ができるか考えて思いつかず、年始の挨拶で立ち寄ったGood People & Good Coffeeで出た結論は「上書き」だった。そう、もうこうなったら大吉が出るまで引いてやろうじゃないか、って。

話し合いの結果、次の行き先が決まった。

名前を聞いた事あるし、何度も隣を通った事がある場所だけど一回も立ち寄ったことがなかった。山手通り沿いにある「代々木八幡宮」ここに決めた。

結果はまたお伝えしようと思います。

これみて僕を見て「うわっ、、」って顔するのだけはやめてください、辛いです。

今年も何卒よろしくお願いします。