• セレクト
廣渡一子の自己紹介

廣渡一子の自己紹介

こんにちは、廣渡一子(ひろわたりいちこ)です。

長女です。
福岡県出身で、玄関から走って30秒で砂浜!みたいな海辺の町に住んでました。
自転車が潮風ですぐ錆びてました。

好きな食べ物は、アイスとえんがわと明太子、いつでも食べたいです。
最近好きなアイスは、ピノアソート。おすすめです。

小さい頃から運動神経は皆無で、自然と音楽とか演劇にはまっていって、いまもエンタメに生かされてます。
映画、ドラマ、youtube、音楽、ライブ、フェス、漫画でわたしの九割くらい占めてると思います。

いま一番あこがれている人は、バカリズムさんです。

大学を休学してオールユアーズでインターンしてます。そして、4月より復学します!
福岡にオールユアーズの心をもって帰ります。

 

—-

①今のオールユアーズでのお仕事紹介

オールユアーズ では、コミュニティ周りのお仕事を担当しています。

第一弾のハイキックジーンズコミュニティから、
第二弾のコミュニティ(共犯集団)の立ち上げを行って、
サービス内容や、どうやって運営するかを考えたりしています。

新しく参加してくださった方のご案内や、定額で買えるサービスのモノのやりとり、
コミュニティのコンテンツを企画したり、実行したり、ということを日々行っていますー。

試行錯誤ですが、実際に顔が見えて名前のわかる方々が増えていって、
つながっていけることがとても嬉しいなぁと感じています。

 

—-

②オールユアーズに入社前まで何をしていたか

自分の目で見て自分で感じたことじゃないと納得できないところがありまして、
やって後悔よりやらない後悔を信じて色々やってきました。

運動してこなかったのに、高一の途中で応援団(高校で一番厳しい部活)に入ったり、
高三の夏に文転したり。
文転したので、大学は文系で、経済学部に入りました。
大学で面白いなと思った授業は、女性学・男性学と比較宗教学とフランス語の授業かな、
経済の授業とは関係ないですが(笑)

三年生になって、日本経済史の研究室に入りました。
そのゼミを選んだのは、ちゃんと歴史を勉強したことがなかったのと、教授がいい感じだったからです。

わたしの両親は二人とも大学にいってないけど、二人とも本をたくさん読んでいて、
歴史の話をしてくれた記憶があって、
それでわたしも社会に出る前に日本の文化とか経済とか歴史を知ろうと思ったんだと思います。

入ってみると結構厳しいゼミで驚きましたが、週に10冊くらい図書館から本借りて、
常にリュックが激おもな毎日を送ってました。

サークルは、アカペラサークルです。
6人くらいでバンドを組んで、ハモるやつです。
バンドを組んで、サークルライブのオーディションに向けて練習をする放課後送ってました!

ライブ自体の企画と運営もやってて、その資金集めとしてCAMPFIREを利用したときに、
オールユアーズ の「着たくないのに着てしまうサムネイル」をどこかで目にしてたみたいです。
ツイッターのタイムラインにたまたま木村さんのツイートが流れてきたときに、
どこかで見たことある!!ってなったので、見事なサブリミナル効果でした。

大学三年の夏、約一年準備してた大きいライブが終わって、
自分の時間ができて、これからどうしようかな、って考え始めました。
普通にしてたらあと一年半で卒業で、社会人で、
でもそのままいても自分は何かになれるとは思えなかったし、
自分が何をしたいのかもわからなかった。

これを選んだらいい感じにおさまるんだろうな、っていう選択肢とか、
みんなが良いって言ってるからいいとされる選択肢がドーンとあって。
それを何も考えずに選べたらよかったんですけど、選べませんでした。

四年で卒業して入れるところに就職するのは当たり前で、正しそうだったけど、
それ以外にも道はないのかなぁと。

大学もゼミもサークルもバイトも全部なくして、なんでもない人になって、
自分のこと知ってる人がいないところに行って、ゆっくり考える時間が欲しいと思いました。
友達みたいに社会に適合できないのが苦しくて、大学にいるのもつらいと感じていたので、
逃げるのもありだと思うようになりました。
逃げるためにやすむ。逃げるは恥だが役に立つ!
会いたい人に会って、やりたいことをやってみようということで休学を決めました。

それから、東京に行こうと決めて、
「当たり前を当たり前にしない」という思想をもってるオールユアーズ ってどんなものづくりしてるんだろう、
と思って木村さんに連絡しました。本当に会ってもらえるとは思ってなかったです。

大卒文化とか、最短で卒業することとか、そういうレール以外の道を探したかったわたしは、
当たり前を当たり前にしない、という言葉に救われました。
そんな思いを持って、新しいふつうをつくろうとしている人がいる、会社があるんだ、と思いました。
そしてご縁あって、インターンとして採用していただきました…!

そんな経緯です!(長くなってしまいました)

 

—-

③一番好きなオールユアーズのアイテム

MOFUパーカーパンツのセット。

今年の冬はMOFUを毎日着てます。
今までMOFUなしでどうやって冬越してたのか信じられない感じです。

お家大好きインドアかたつむりのわたしにとって、
お布団から出られない問題、
そして寒すぎてお風呂に入りたくない問題、
お風呂上がりにアイス食べたくてもアイス買いに行くなんて無理問題は、顕著でした。

それがMOFUときたら、ぜんぶ解決してくれました!!

まずコートとトップスの間にミドラーとして着ていて、
ゴワゴワしないのにあったかいところを気に入ってました。

それから家に帰ってきて、コート脱いで、
その後もなんとなくMOFU着て過ごしてたら脱ぐのを忘れてました。

お風呂はいった後も、自然とMOFUを着て、ポカポカが保たれるし、
そのままスーパーにアイス買いにいけちゃいました。(コートなしでも湯冷め知らず)

それからパジャマとして、寝るときも着てみると、朝まであったかくて、途中で目が覚めませんでした。
今年はかける毛布は使ってません。
毛布を着てるのではがれることもないし、快適な睡眠です。

一回味をしめてからは、もう起きたときも帰ってきてからも寝るときも、
おはようからおやすみまでMOFUに支えられております。
気づいたら、他のスウェットとかパーカー着なくなって、
洗濯機のドライコースで丸洗いできるので、料理とか洗い物するときも気にしないでよくなりました。

アイスとお布団が好きで、寒がりのめんどくさがりさんを無敵にしてくれます〜!
そんなアイテムです。

 

いちこ