• セレクト
ハタオリマチフェスティバル~まるで経の糸はあなた緯の糸はわたし!!~

ハタオリマチフェスティバル~まるで経の糸はあなた緯の糸はわたし!!~

こんにちは!

ALL YOURSのカワベです!

ブログ、ご無沙汰しておりました。。

 

そしてワタクシゴトですが、引っ越ししました!(笑)

ワンルームミシンところせまし部屋から、1階完全ミシン部屋戸建てへ(ルームシェアですが><)。

 

作業、しやすくなりました!

 

 

そんな中、

引っ越し荷物もそのままに飛び出したイベントがあります。

ハタオリマチフェスティバル

通称"ハタフェス"。

富士山のふもと、織物が盛んなまち富士吉田市で開催されているお祭りで、

おいしいFOODや音楽会、ワークショップ、服、生地、アクセサリー、

まちを歩きながら、住んでる人も外から訪れる人も楽しめるお祭りです。

ALL YOURSは今回初出店で、実際どんな感じなのかなあ・・・とか

野外でお祭り散策しているなかで服を見てくれるのだろうか・・・とか

台風がくるかも・・・!とか、、

正直、当日まではソワソワびびってました。

PA076838

それがいざ行ってみると快晴!!

人、たくさん!!

なんだこのお祭り楽しいぞ!!

ご飯食べる時間がないくらい!!

食べるけども!!!!

って感じで

とにかく活気あるイベントで、ありがたいことにALL YOURS ブースにも人が途切れませんでした。

 (と、いう事でずっとほぼブースにいたのでお祭り全体の様子はこちらをご覧ください…!)

https://www.facebook.com/pg/hatafesjp/posts/

(ほんとお客さんでも行きたいなあ~)

(次お客さんとかと乗り合わせてみんなでいきたいくらいまた行きたいなあ~)

PA066768

織物の産地である富士吉田市の開催という事で、

生地やリボン、洋服やアクセサリーの販売やワークショップももちろん沢山あるのですが、

フードがおいしい!!

私たちのブースの周りもおいしいものがたくさんっ!

今回のイベントに誘ってくれた

五味醤油さんをはじめ、

青果ミコト屋さんのパッタイ

ほんと・・・ほかのパッタイたべれんくなります。

おぢか島で育ったコクの強いピーナッツと五味醤油さんの塩麹を使った

小値賀島ピーナッツカレー

 

KAMO’s KITCHENの甘酒

バナナスムージーにしてくれたり、暑い中冷たい甘酒で体力補給しましたっ!

山梨県に根付く甲州合わせ味噌をはじめ、麹で作った甘酒、塩麹、酒粕などの発酵調味料を活用した甲府市中心街の居酒屋さん

発酵酒場かえるのより道さん

ベーカリー ルーブルさん

がーん、、食べれなかった…泣

 ワインツーリズムやまなしさん

となりのブースだったので、そりゃ、、飲んじゃいますよね。。(笑)

ここら一帯が陽気になりました。

そして、甲府市に2018年6月に開業した小さな宿&ラウンジ

NAP bed and loungeさん
ハンバーガーは売り切れで食べれなかったけど、

山梨県北杜市に今年誕生した新ブリュワリー うちゅうブルーイングのビール、おいしかったなあ・・・

そしてなんとNAP bed and loungeの吉田さんは今年五味醤油さんを会場に結婚式をされたのですが、

なんと・・・

衣装に・・・

#着たくないのに毎日着てしまう 

のセットアップ!!!!!!!

嬉しすぎました!!泣

本当にご結婚おめでとうございます!!

素敵な出展者さんが多くてほんと誘惑の多いイベントでしたわ・・・!(最高!)

 

そんな中、カワベに舞い降りた最強助っ人がひとり。

好きなものはシャトルラン。かわいい顔して中身は漢、もえちゃんです。

PA076855

当日もえちゃんが居なくなると、

もえちゃんいなくてカワベで大丈夫か?!

という声もあがるほど・・・オールユアーズよりオールユアーズなもえちゃん。

 

このイベント前に一回会っただけだったのに、

ハタフェス行くっていったら手伝いにきてくれたのです。

かわいくたくましいもえちゃん、めっちゃ好きになりました。

 

11月8日にはライブをするそうです↓

一体ナニモノなんだ、もえちゃん!

https://www.facebook.com/events/626975557699892/

 

このお祭りのすごいところが、

"産地のものである"とか"物販がある"とか"フードがおいしい"とか

そういうのを超えて、

とにかくみんなが腕をふるいあっていて、

それを通しての会話がめっちゃ楽しいこと。

PA066764

PA066815

PA066785

たべものをつくる人も、生地をつくるひとも、服をつくるひとも、アクセサリーをつくるひとも、ものを売る人も、

音楽を奏でる人、案内する人、告知するひと、写真や動画をとるひと、見に来る人も。

 

みんながふるまう側であり、訪れる側なんです。

自分の出来ることを通して人との会話が広がり、関わり、どんどん大きくなってお祭りになってる感がすごいのです。

PA076860

※手伝ってくれたイケメン高校生ズ

 

 

きっと来年もすごそう!!

 

PA066809

いくアシがなかった私たちを、東京⇔山梨で送迎してくれたカズマックスン、渡辺さん、

本当にありがとうございました!!

 

PS. 泊めてもらった河口湖の近くのゲストハウスもめっちゃいい感じでした…!

kage low さん。

http://kagelow.jp/

最後までよんでくれてありがとうございます!

 

ここまで読んで下さった強者のみなさん、

もしお時間あればここから先もすこしお付き合いください…!

じつはもう一つレポートできていないイベントがありまして・・・

 

渋谷ヒカリエのMOVのover made STORE。

ありがたいことに期間中即興で縫ったものとは別に、20くらいのオーダーを頂き、

じつは仲の良いお客さんに甘えさせてもらって、オーダー品お渡しできていない方もいて・・・

私の中ではまだ終わってないイベントです。

本当にお待たせしてごめんなさい。

 

私は、DEEPER’S WEARの企画や生産管理にもたずさわっていますが、

昨年から設備を買い、リペアやカスタムもしています。

 

普段の業務以外の朝晩時間全部使っても、これからも"服"をやるなら絶対に必要だと思ったからです。

 

手一杯になるとわかっていながら、どうしてもやりたくて、

どうしても今はじめないといけないと思って、

このイベントにも参加しました。

 

子供のときから大好きだった服という存在が、

みなさんにとっても大好きとはいかなくても何かの支えになって着つづけたい服であってほしい。

地味でも派手でも便利でも不便でも、

誰に批判されても好きだと言ってもらえる服が一番かっこいい。

 

そんな服をつくるには、ものを追及することも、それを通して人と関わることも、

つくり方も売り方も全部つくらないと実現しないからです。

 

リペアやカスタムは、

マイナスをゼロに近づける修理じゃなくて、マイナスをプラスに変換する想像力が必要な仕事です。

 

その嬉しさを生み出す術を、服づくりでも、リペアでも、カスタムでも、もっともっと追及したい!!

 

もっと一人でもできることもあるかもしれないけど、それ以上に一人ではないことが何倍にも物事を膨らませることを知りました。

追われてるんじゃなくてつかみに行かないとだめ!!

攻めるにはやっぱ人手不足なのかなって思います。

だからもし、オールユアーズで働くことに興味がある人がいたら連絡ください!

yumi_kawabe@allyours.jp

 

ALL YOURS 河部佑美