• セレクト
#ディーパーズな人達 ~What brings you to Japan? 編~

#ディーパーズな人達 ~What brings you to Japan? 編~

Coverd Photo by Gophrette Power

さぁて。。普段あまり表に顔を出さない私、YOがなんとこれまた地味に行っていた #ディーパーズな人達 シリーズ!
今回は自分の特技と言いますか、ずっと続けてきた事を活用してこれまた運良くお時間を頂き、なんとインタビューをさせて貰いました!

少し違う目線でお伝えできれば良いなと思いこんな内容になりました。僕自身の思いも少し混じっているのはご了承くださいませ笑

先日お台場で行われたレース「シクロクロス東京」にひっそりと参加していた僕。自転車に乗っていた訳でもなく、僕自身あまり自転車の事は詳しくはないですが、ちょっとずつですが学ばせて頂いております。 おそらくALLYOURSの商品をご存知の方やありがたくも着用されていらっしゃる方はこちらの大会に出場していた方も少なくはないと思います!

こちらに出場されて、さらに以前から交流があった方「Jasmine Tenhave」さんにレース後、我らがアジト「レインボー倉庫2 / 池尻大橋」まで来て頂きかなり長い間お話させて頂きました!

あまりに長いお話になり、インタビューとしてはかなりまとめましたが、様々な事をお話させて頂きました。日本人の事、日本の文化、自転車の文化。名古屋「Circles」さんとの関わり、いかに良い人達等。。。

それではどうぞ!
注:なお、ばやし氏による若干の脚色がありますのでご了承下さいませ。←ほとんどしてないです笑 たまに※しております

——–

※ちなみに全部しっかり読むのに15~20分くらいかかるので移動中とかトイレ中とかに読むの推奨です

Yo (以下Y) さて!インタビューをしたいと思います〜!そういやジャスミンさんってラストネームって何て言うんですか?

Jasmine (以下J) Ten、haveだよ!テンハブ って読むんだ。ドイツ人に多いラストネームかな!(実際はドイツ語でテナブ、微妙にハが入るらしい笑)


Photo by Circles Tailored

Y テンとハブでテナブなんですね!んーまずはですね、出身はどちらですか?

J 出身はカナダのケベック州だよ。だからフレンチカナディアンだね!ケベック州はカナダの西部にあってね、そこのさらに地方の方で生まれたんだ。父親は農家やってて学校へ行くってなった時にモントリオール(ケベックの都市)へ出て仕事しててって感じかな!

Y なるほど!では日本にお越しになったのはなぜですか?

J モントリオールで他の仕事を探してる時に三菱航空機から仕事のオファーを頂いてね!三菱航空機ってのは重工業に分けられる三菱の子会社で、約70人から90人用の商業用の旅客機を開発する会社なんだ!

Y 中型から小型の旅客機でしょうかね?

J 短距離用の旅客機って言ってもいいかな。数時間のあいだ飛行するタイプの飛行機。地方から地方へとお客さんを運んだり、国内のある地点からある地点まで飛ぶようなタイプかな!

Y そうなんですね!じゃあ名古屋から神戸とかそんな感じの距離ですかね?

J そんな感じだね!

Y では、日本にはどのくらいいらっしゃいますか?

J 去年の9月からだから今年の2月で6ヵ月かな!9月1日に日本に来て、来たその日から働き始めたね。プロジェクトにもよって期間は変わるけど2、3年日本にいる予定だよ!

Y 日本の生活はいかがですか?


Photo by Yuki Nishihara

J とってもいい感じだよ!言葉はまだ話せないけど、自分の国や家にいるみたいだね。

実はさ、日本語を習うために学校にでも行こうと考えてさ!言葉をもっと学ぶともっと日本の事を知る事が出来ると思ってるし!出来たらいいなって思ってるよ!日本はサイコーだね。

Y それでは、日本語で一番初めに学んだ言葉はなんですか?

J やっぱりそれは“アリガトウーゴザイマス”だね笑。日本では丁寧で礼儀正しいのは大事だって聞いてる笑。おそらくこれが最初に学んだ言葉かな〜!

Y 笑。それでは、我々ALLYOURSもお世話になっている名古屋の「Circles」さんとはどういったきっかけでお知り合いになったのでしょうか?

J 実はさ、カナダにいた時にすでに日本で仕事が出来るかもって思っててさ。三菱重工業に決まる前にすでに働く予定の名古屋って場所がどんな場所かなって思って色々調べてたんだ!それと同時に俺って自転車乗りだから、バイクショップも名古屋にあるかどうかチェックしてたんだ。

J ネットサーフィンしていると「Circles」ってお店が名古屋ではデカいって知ってね。それでCirclesのマネージャーの「シゲさん」で英語もすっごく上手いからメールで連絡したら返信してくれてね、「名古屋に来たら遊びにおいでよ!!」って気さくにね。そこから「Circles」で友達や知り合いも増えてさ、特にワタナベ a.k.a ナベタクとはすぐに意気投合してすごく仲良くなったよ!

J 「Circles」にはクールな奴な自転車乗りがたくさんいて、そいつら自分の好きな事に純粋で素直なカッコいいやつらでさ、自分と同じ考えを持ってるし。そんな感じかな!

Y なるほど!それじゃあ、今ジャスミンさんが所属しているモントリオールのチームについてお話し頂けますか?

J もちろん!3シーズン前かな?シクロクロスを本格的に始めるようになって大会やレースに向けて春夏にトレーニングする為に、別の競技だったり自分の為になるようにって思って異なる何かを探していたんだ。そんなこんなしていると、ある日偶然にもネットで見つけた”Red Hook Crit”の動画を見て衝撃を受けてさ、「俺これに参加したい!!」ってすぐ思ったのさ。それからすぐにトラックバイクを買ってね、クルーズしたり色々挑戦してたんだ。その後、モントリオールで行われている小さな大会で※Toonie Crit”ってのがあってさ。

※Toonie(トゥーニー)ってのはカナダで2ドル硬貨の事を指すスラングの事


Photo by Oliver Leduc-Séguin

J 確かこのレースが最初に開かれた当時に、参加する際に2ドル払って。おそらく参加賞かな?その2ドルコインが入ったメダルをみんな貰えるんだ。だから“Toonie Crit”って言うんだ。モントリオールの強いサイクリングチーム“The Pack”って奴らがオーガナイズしてるんだ。

このモントリオールの大会に出場している時に”Team iBike”または”Velo iBike”っていうモントリーオルにある自転車がカスタム出来るバイクショップから出場した奴らも一緒に出場しててね。そいつらがカッコ良くてさ、そいつらと会場やレースで良く会うようなって一緒にトレーニングとかするようになってさ、そした彼らのチームマネージャーが、”俺らのチームに参加して欲しいんだけど、考えてくれよな!“ってな感じ。

そして遂にチームに入る事になって、その1年後に”Red Hook Crit”にも出場してね!そして“Toronto’s Ossington Crit”とか “Chicago Fyxations” にも参加したよ!チームワークも良くていい成績も残せたしね!まぁこれとはまた別に僕はシクロクロスとロードレースにも参加してたね。そんな感じかな!

Y ありがとうございます!それでは、日本で暮らしている事についてもお伺いしたいですね!日本人についてはどうお考えですか?

J 日本人はベリーナイスだね!まぁ残念ながら言葉の壁があるし、かなりシャイな時もあるから考えや思いをシェアしたりするのが難しい時もあるかな。いつもすごく興味を持ってくれるし、話をしてみたいんだろうなって感じるね!けど、やっぱり言葉が大きな壁になってるのは実感してる。まぁ、僕も日本語喋れないからどっちもどっちなんだけどね笑。

あとは、日本の文化と歴史はとても興味深いね!レースに出場する為に他の場所に行く時以外、普段は日本のこういった側面には触れることはあまりないけどぞれぞれの場所に豊かで多くの良いストーリーがあるのは間違いないね!そして間違いなく働く事の考えの違いに関しては最初はとても驚いたけどね笑。

あとは自転車乗り達についてだと、日本の自転車乗りはすごく知識が豊富でこだわりがとてもあるね。多分言葉のチョイスが行き過ぎだとは思うけど、フェチというか、フェチにする。。んーフェチだね笑。僕が知っている自転車乗りは本当に自分の好きな事とか興味に純粋でさ、細かいディテールだとかとても好きだよね。僕が思うにこれは日本人が誇りだと思うべき点だね。彼ら自身もそれが賞賛に価する事であるのかもしれないね。

※つまり日本人はオタク気質って事ですね笑

また、日本人は基本的に自分達の国にすごく関心があるのかなって思う。自分達自身で作られている自立した国というか、慣習や日本そのものを好んでいるような気がするね。例えばだけど多くの人が自分以外の何者、誰かになりたいって夢見てたりするけど、日本人は日本人である事だったり自分達の行いに誇りを持っているのが普通なのかなって思うね。今んとこはこんな風に思っているよ。

Y なかなか興味深いですね。。。それでは次へ参ります!我々の商品を” Circles”で購入されたとはお伺いしていますが、何度か着用されているとは思いますが。。いかがですかね笑?

circles_shop_photo
Photo by Circles Web

J 何度かどころじゃないよ爆笑。もう僕のメインのジーンズとジャケットだね。 すぐにそうなっちゃった。まず初めにお伝えすると、実は僕買い物行くの下手くそだし苦手なんだ。あんまり新しいもの持ってないし。まぁ、去年トレーニングで体重が落ちたからってのもあるとは思うけど、今持っている服って大き過ぎたりしちゃってさ!それでも着続けるから伸びちゃったりだね。

Y ではオシャレだったりスタイリングはそこまで得意ではない?

J まったく得意じゃない笑。今でも昔のレースだったり大会で買った古いジーンズとかTシャツとか着てるし笑。

何か一つ特別な物が好きだったり、同じ物を大事に繰り返し着たりするのが好きだからね。これはALLYOURSDEEPER’S WEARにも通じるところがあるとは思うけどね!

前持ってた古いジーンズが破れちゃって、新しいの買わないと行けないってなってさ。お世話になってる「Circles」で何があるかなって見てた時に“シゲさん”が僕みたいな大きなお尻にすごくフィットして洋服にもマッチするジーンズについて教えてくれたんだ。僕は自転車乗りのお尻してるから、ほぼマッチするものなんか無いって思ってたし、ふくらはぎも同じ感じかな?

HIGH KICK JEANSは伸縮性もあるし、人が履くという事、フィットを考えて作られているんじゃないかなって思う。試した時にすぐに「これだ!これにしよう!!!!」ってなってすぐに買ったね。で、後ほど同じタイプのブラックも買ったよ! 「オーイェー!」って感じでね!マジかよってね!笑

また、“DEFENDER”のマスタードイエローのプレイドジャケットもさ、カナダ人として買わずにいられないというかね!笑。これで僕のもっさりの髭と合わせればランバージャックみたいじゃん!笑。

(ランバージャックとは一般的にきこりの事を指すが、スタイルとして髭を蓄えている今風のスタイルを指す。某伝道師のようなスタイル。。。詳しくはhipster lumberjackで検索。)

J 製品としては完成しているし、HIGH KICK JEANSDEFENDER SHIRTSも自転車に乗るのに適していると思うよ。普段もそうだけど、レースに参加する時に練習中も含め自転車から降りたり乗ったりする機会が多いんだけど、普通のジーンズだとダボッとしてたりしてサドルに引っかかったりするだよね。このジーンズはそんな事は決して無いし、自転車から乗り降りするのも全然苦にならないよ!シクロクロスのレースの時もジーンズ履いてウォームアップしたりする時もあるんだけど、動きの制限もないし、試走の時だってテクニックがいるセクションを走るのも全く問題ないね!

※シクロクロスに限らず自転車は股関節を結構動かすスポーツなので伸縮性とか動きやすさってのは絶対正義なのです、そんな中でも活躍するのがDeeper’s WearのHIGH KICK JEANS

Y 何か改善点だったりってお気付きですか?

J ジーンズは特に無いかなぁ。フロントはジッパーに慣れちゃってるけどボタンでも問題無いかな!今はもうボタンの方が慣れちゃったね笑。ウエストの二つ目のボタンは素晴らしいね!たとえお尻が大きくてもウエストが小さい人もいるし、この機能はそんなにぴったりだと思う。


※ウェストにボタンが2っ付いており、1インチ分サイズを縮める事ができるのでベルト無しでも穿けちゃう優れもの。

特に無いんだけど、さっきも言ったシクロクロスする時にジーンズ履いてウォームアップする話でさ、この前ノベヤマCXに参戦した時にコーナーをどれだけ速く攻略出来るか試したんだけど、かなり派手にクラッシュしちゃってさ笑。体の左側から落ちたんだけどジーンズ全然大丈夫だったね笑。

2017_0217_19060200
※強い!!タフが自慢のジーンズなんです

ジャケットだとね、胸のフラップポケットはいいね!携帯とかここに入れたりして前に屈んだりすると落ちちゃったりするけどね笑。僕の携帯ってちょっと大きいからはみ出ちゃうんだ。でも、電車のパスカードなんか入れるとジーンズのポケットに入れるより便利だしね。手を伸ばす距離って感じかな?まぁすごく手が届きやすいよ!


Photo by Circles

あとは、ジャケットの一番上のボタンを絞めるのが窮屈かな?カラー部分のボタンだね。自転車に乗ってる時首回りに何か身につけてる時が殆どだからね。まぁ開けてれば、風が入ってくるけど!

Y 以上ですね!ありがとうございました!

J こちらこそ時間を使ってくれてありがとう!

——–

激しい動きも難なくこなすHIGH KICK JEANSの詳細・サイズディテールなどは以下よりどうぞ!

商品詳細!!
#もっと丁寧に説明します ~HIGH KICK JEANS編~

サイズディテール
たくさん種類あるよ!!

——–

英語バージョン。

※YO君は海外に住んでいた経験を活かして英語でもインタビューしてくれた、、、ってか英語から日本語にしてくれました。素晴らしいスキルです

Y: All right! This is YO from ALLYOURS and then I would like to conduct an interview with Jasmin…. oh what’s your last name btw?

J: Ten Have; ten and have… Dutch originated last name.

Y: Oh ten and have then! Alright. Ah…Where are you from?

J: I’m from Quebec, Canada, so I’m French Canadian. Quebec is in the Eastern part of Canada, I was born on the countryside on a farm and my dad was a farmer. I moved to the big city when I went to school and got job in Montreal and it carried out like that!

Y: I see! so what brought you here in Japan?

J: I checked into the job and I got the offer to come to Mitsubishi Aircraft. Basically it’s a Mitsubishi Heavy Industries division that has a project to build and certify a commercial aircraft of about 70~90 passenger!

Y: It’s like a middle size aircraft then!

J: It’s a short-distance traveler, under an hour or couple hours. It will usually flies from remote area or between regions.

Y: It’s like flying from Nagoya to Kobe or something.

J: Something like that yeah I would say!

Y: How long have you been here in Japan?

J: I have been here for 5 month since September, the first of September actually as my first work day here and I think l’ll be here for two or three years depending on the project.

Y: How do you like it so far?

J: I love japan. I really love it here. I feel like home even if I don’t speak the language yet. I’m trying to take some classes and then hopefully I assume that the more I learned about the language, the more i can learn about the country. Absolutely love it here

Y: What’s the first word or expression that you learned in Japanese?

J: It would be “Arigatou gozaimasu” hahaha
It’s important here in Japan to be polite hahaha that’s the first words that I learned I guess.

Y: Alright! How did you get in touch with circles in Nagoya?

J: Actually, when I knew it might get the job in Japan, even before I had the offer from Mitsubishi Aircraft, I checked what i would like about Nagoya and also I was looking into bike shops because I’m a cyclist. One of the main places that were on the Internet was Circles. And I exchange email with Shigesan. He is the manager there and he has a good English so he’s the one that responded to me and he just said, “yeah stop by when you come around”. From there, I started to make some friends especially Nabetaku “watanabesan” and we just got along very quickly! There are bunch of very cool cyclist, purist, and they have same interest as me so. It’s like that.

Y: Alright! What about… Fixed gear team, you are part of a team in Montreal out there. Can you explain about that?

J; yeah! Three season ago, I started doing cyclocross and I was looking for a another sport in the spring and summer to train for it and something different that would benefit me so i happened to look into clips on the internet about the “Red Hook Crit” and it was super exciting and i was like “I want to do that”. So I bought myself a track bike and i started to cruising around and trying some stuff. There was a small seri in Montreal called the Toonie Crits

Basically a Toonie in Canada is the nickname for a two-dollar coin. I think when it started you paid two bucks to be a part of it and you would receive a medal with a two dollar coin inside and it is a toonie so that’s what’s it called. It is organized by a strong cycling team called “The Pack” in Montreal

I started doing that and there were those guys and girls from “Team iBike”. Velo IBike is a bike shop in Montreal focused on fixed gear custom-build bikes. They are bunch of cool guys I got to meet at races and then we did training together and team manager was like “Yeah dude just think about it but we would like to have you on our team”.

At the end of the season I got into the team and the year after I was racing “Red Hook Crit”, then I got to race at “Toronto’s Ossington Crit” and “Chicago Fyxations”. We did very good teamwork! In parallel I continued cyclocross and doing some road racing. That’s about it!

Y: How about… I would like to ask you few things for you about living in japan. What do you think about Japanese people in general?

J: They are very nice people, though unfortunately the language barrier is there and they sometimes are really shy, making it difficult to share our ways of thinking. They are always super interested in you and wanna speak with you, but the language makes it hard and what’s worse is that I don’t speak Japanese either so it’s a two ways situation.

Also, Japanese culture and history is super interesting. I don’t have that much time to visit and do stuff like that except when I’m racing out of the city, but you really feel it’s a rich country full of good story. And the differences of the work culture, very surprising the first times haha.

But they are into cycling stuff. They get to like specific stuff a lot. Maybe my choice of word is a little bit extreme, I would say fetish…. Fetishize stuff, fetish yeah. Cyclists i know like to go super super purist and really like small details. I think it’s in their honor to be like that. I also find Japanese to be really interested in japan in general. It’s kind of a self-sufficient country that like their customs and like their country. Let’s say others might be dreaming about being someone else but Japanese are usually proud of who they are and what they do. I guess that’s what I think about Japanese people.

Y; Alright then let’s get down to this. You bought our products out there in Circles & co. How do you like them so far since you wore them couple times through?

J: …More than a couple time hahaha. It quickly became my main jeans and jacket. They became it real quick. 
First of all, I have always been bad at shopping. I usually have old stuff and well, last year I lost some weight by training and because of it, the clothing I have became too big, and I keep on wearing them anyways and it gets saggy.

Y: You’re little bit of a not good at styling for yourself?

J: No styling at all! hahaha Like, I own old jeans and like t-shirts that I bought at show or at race.

I would like one thing and i would like to wear them over and over. I think it’s the same for AllYOURS and DEEPERSWEAR product and since I bought the jeans, well that’s basically my main jeans that wherever I go I wear them.

One of my old pair of jeans rips off and say I need to buy another one. Since I go to Circles, I looked into what they had and Shigesan talked to me about a pair of jeans that would actually be well suited for someone with a big bottom. I have a cyclist butt that does not fit well in everything, as well as big calves.

I think that for the jeans, it is stretchy and constructed for the fit of the human being.
When I tried and put them on and it was like “This is it! This is what i want” I bought it right away and later I bought even a second pair, black pair of jeans and I felt like “Oh yeah!” So much “yeah”.

I also saw that Defender mustard yellow plaid jacked and I felt really compelled as a Canadian and so I’m super happy to look like a lumberjack with a big beard like that hahaha

The products are just well done and both jeans and jacket goes so well with riding a bike. I often jump on and off from the bike and usually you would have a saggy crotch with average jeans that would caught themselves in the saddle everywhere. I never had that problem with those jeans and make it easier to dropping off and on from the bike. Even the cyclocross races, I will do the warm up with my jeans on and i don’t feel any restriction even in the most technical sections.

Y: Is there improvements that you think we need to have?

J: For the jeans, I don’t see anything. I’m used to a zipper, but buttons are ok… Actually maybe I’d prefer buttons right now
The second waist button is genius because like, if you have small waist and larger hips, then it make so much sense when you wear it.

For the jeans I would not think about anything so far… I mean like I said I often do Cyclocross warm-up in the jeans, I even crashed pretty hard at Nobeyama CX trying to see how fast I could take a pavement corner. Went down hard on my left side… Pants don’t even look damaged haha

For the jacket, I love those chest flat pockets even though I use them to put my phone and sometimes you bend over and it falls off.
My phone sticks out because it’s a bigger phone, but just being able to put a card like your pass card or subway card in there is so easy instead of putting into your jeans pocket, having to reach in and out… anyways, super accessible.

I would say it’s hard to close the top button of the jacket. (the collar of the jacket,). When I’m riding on the bike, I’m usually wearing something around my neck, but there is bit of air that comes in.

Y;That’s pretty much it. Thank you very much for spending your time with me!

——–

いかがだったでしょうか! 機会あればまた誰かにインタビューしようと思います!

YO