• セレクト
#ディーパーズな人達 ~行きたい場所に行ってみた編~

#ディーパーズな人達 ~行きたい場所に行ってみた編~

こんにちは、バヤシです。

なんだか春を感じる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。こんな時期は体調を崩しやすいですよね、、、。実際バヤシも基本的にズビズビしっぱなしで、、、。

そんな中発売しましたねNintendo Switch。私が住んでいる立川のビックカメラには前日の深夜1:00くらいの時点で既に数人並んでいて、先頭の人のコンビニ袋の中にウィダーインゼリーが8っくらい入っていて相当気合入ってんな〜と感じましたってどうでもいい話笑  いつでも何かの発売日とかってウキウキしますよね、無駄にゼルダについて調べたりしましたもん笑

かっこいい、かっこよすぎるよ

——–

さて、話は変わり、今回の読み物シリーズ #ディーパーズな人達 は、学生生活の最後にニュージーランドを自転車で縦断した男の話。キッカケは?なんでニュージーランド?そもそも誰?
旅に行くにあたって事前に写ルンですを持たせて写真を撮ってきてもらったりしました
そんなお話です。どうぞ

——–

僕らのInstagramでも度々 #ニュージー縦断 のハッシュタグとともにお知らせをしていた今回の話し相手の森川くん、この春からめでたく? 残念ながら?←笑 社会人になる彼と出会いの場所のキッカケになったレインボー倉庫2でランチを食べながら話を聞いた

ばやし(以下ば)「やっほ〜お疲れ〜なんか痩せた?!痩せこけた?!と言うか黒い!!笑」

森川くん(以下もり)「なんか皆に言われるんですけど、もしかしたら食が偏ってたからちょっと栄養足りてないかもですね笑 それにしてもジャムスタのランチ食べたことなかったから嬉しいです!

なんだかんだゴハンもおかわりしつつ2~3杯食べていたような、、、、

ば「よかった〜。ほいじゃちょっと色々聞いていくね。よろしくお願いします」

もり「お願いします!」

ば「簡単な自己紹介からお願いします! あだ名とかも知りたいな」

もり「森川尚登(なおと)、今は大学4年でこの春から社会人になります。出身は厳密に言うと山口なんですがすぐ東京に来たので東京出身と言ってます笑 あだ名、、、、あだ名は、、、、森くんとかですかね? 多分笑」

とある大学の50年以上続く歴史あるサイクリング同好会のメンバーの1人である森川くん、何故この同好会のメンバーになることを決めたのか? 色々紐解いてみた

もり「高校の時はアメフトをやっていて体重も80kgくらいあって1日5食くらい食べてましたね、、、。大学に入る際に続けるかどうか悩んだんですが、どうせなら4年という長い時間で住んでいるのに全然知らない日本をもっと知りたいと思いまして。なんか元々行きたいところに行ってみたい、って気持ちがあってそれに適している手段が自転車かな〜と思って乗り始めたのがキッカケです。後は周りの皆がやってないことやろうって。

もり「もちろん日本を回るには色々手段はあって、電車ももちろんですがバイクなど沢山存在します。でもどうせなら自分の足で見て回りたかったのでチャリ買いました。さすがに歩きだとキツいんで笑

ば「って事は元々自転車を乗っていたって訳じゃないんだ!! ずっと乗ってたかと思ってた」

もり「違うんですよ〜。大学からなんです」

なんでも’最初が肝心’と言うが、ツーリングにどハマりするキッカケが最初の旅にあった。知っているようで知らない日本・地元・近所。皆さんも改めて自分の足で巡ってみては?

もり「サークルのイベントで夏合宿が東北であって、それに参加することになったんです。青森から仙台を10日間で行くイベントで、そのイベントがホントに楽しくて!!!班を分ける時に「山越えガチ班」と「ゆるゆる班」に分かれることになったんですが、僕は最初ゆるゆる班に入りたかったのにガチ班になっちゃって笑 それがでもとても良いキッカケになったんです。」

ば「ほほう、キッカケとは?」

もり「山越えする時にそこそこ高い山、それこそ名前も覚えてないなんてこと無い山なんでしょうけどそこを越える時に「あぁ、こんな景色が日本でも見れるんだ」って感じてそっからもう色んな景色見たい!!!ってなってどハマりしました笑」

もり「そっから何だかんだ1人でも能登半島をはじめとする日本各地を4年間で巡って、最終的に42都道府県行きました」

ば「42?!?!すげぇ〜。俺多分15くらいしか行ったことないわ笑」

もり「本当は全都道府県周りたかったんですけどね、、、、。結局沖縄・佐賀・滋賀・奈良・京都には自転車で行けなかったです、、、残念、、、、。以前に九州を走るイベントもあったんですが佐賀だけ日程的に寄れなくて、、、佐賀の皆さんすいません笑」

読まれている方でも40以上の都道府県を回られた方はいないのではないでしょうか? 自転車はしっかりと’道具’として使うことで劇的にその場所での行動範囲を広げてくれる魔法のツールなのです

ば「なんで最後は海外だったの? しかもなんでニュージーランド?に決めたの?」

もり「まぁ一応自由に走れる最後だったので海外行きたいな〜って単純な理由です。前から海外で一度やってみたいと思っていたので友達と2人で行ってきました。ちゃんと単位も取得しといて時間を作れたってのもあります! やることはしっかりやってました笑」

もり「何かの時にサークルの先輩から「ニュージーランドはキャンプ場も沢山あっていいらしい」って聞いてそのちょっとした一言がずっと頭に残っていて、じゃあニュージーランドにしようって。他にも要因はあって、それはもちろん季節も関係あります。装備、旅費、治安など諸々含めて良いのではないかと。調べる内にニュージーランドのトレイルがメチャ楽しそう!!!ってなったりもしました。オーストラリアも考えたんですが広すぎて時間足りないな〜って断念しました。でも航空券が13万くらいだったんですが、その時点で一回挫折しそうになりました、、、、、笑

49820034
↑ニュージーランドにて

ば「なるほどね〜今まではアウトドア経験はあったのかな? キャンプしたり山登ったり」

もり「全くやったことなかったです! 親も全然しないのと東京だったんで場所も無くて。だから親にも「まぁよく自転車でそんな事するね〜」って他人事みたいに言われました笑

もり「今乗っている自転車はサークルでOBと一緒に走るってイベントで仲良くなった方から譲り受けたものです。とある事故で最初に買った自転車は大破してしまったので、、、、。ただコイツも年式が古いんでいつ壊れてしまうのか不安です笑」

49820028
↑ニュージーランドにて

ば「今回旅する相棒にDeeper’s WearのFAST PASS SHORTSONE SWING PARKAを連れてってくれたけどどうだった?」

もり「結局今回の旅は28日間の行程だったんですが基本的にFAST PASS SHORTSは毎日穿いてました笑 1,600kmを越える道のりだったんですが穴1つ開く気配なくてビックリしました。正直破けたりするんじゃないかって思ってたんで笑 ストレッチも効いていて柔らかいので自転車乗っててもストレスないし、所謂スポーティーでテロテロなやつよりバタつきもないし生地もしっかりしてるからお尻への負担も減ったし、、、あっ!!後はベルト式が意外と楽だし長く使えるって事がわかりました。これは僕としても予想外の発見で、今までベルトしたら負担増えそう、、って思ってたんですが全然楽で。一緒に行った友人はドローコード式のパンツを穿いていたんですが、確かに着脱は楽なんですけど何回も縛って緩めてを繰り返す内にダルンダルンになっちゃってて、しかも仮に切れちゃったらどうにもならないですからね。たまーに洗濯しましたけど乾くのも早くて助かりました。って一気に喋りすぎました笑」

ば「全然大丈夫!笑 ←いつも聞きながらカタカタ打つスタイルなので内心焦っていた」

もり「ONE SWINGは、雨を防ぐ能力って言うより単純にパーカーとして役立ちました。ニュージーランドって小雨って概念が存在しないんじゃないかってくらい雨が降る=ザーザーで流石にONE SWINGじゃ対応できなくて、、、。でも晴れている日にはニュージーランドって日本の7倍くらい紫外線が強いのでしっかり長袖でも風が通るONE SWINGなら着てても苦じゃないし、フードが大きくて首元も日焼けも防げました。なんてったってニュージーランドは日陰がないので、、、」

49820004
↑ニュージーランドにて

もり「なので主に紫外線防止、簡単な雨除け、後は水辺の近くに多く存在する’サンドフライ’っていう蚊より小さいくらいの刺されたらホントに面倒くさい虫がいて、、、そいつから顔を守るのにフードの紐をギュッと縛って対策取りました笑」

生まれて初めて聞いたワード「サンドフライ」調べたら非常に厄介な虫だそうで、皆さんもニュージーランドに行く際は要注意、検索は自己責任でどうぞ笑 ←グロとかではなくて単純に虫が嫌いな人もいると思うので

もり「防寒も中々で普通に雨とか云々の前に役立ちました。って感想でいかがでしょうか?笑」

ば「最高だね、リアルだね、サンドフライ笑  今後はどうするの?晴れて?社会人になるわけだけど」

もり「そうですね、、、今までやってこなかったスタイルにバイクパッキングがあるので時間がないならないなりになんかやりたいです! 短時間で遊べる方法を考えます」


↑去年参加した僕の入社試験 a.k.a RideAlive 2016の様子、自転車にテントやらなんやらを積んで走るのがバイクパッキング

ば「バイクパッキングなら経験ある!! ツーリングはないけどそっちなら多少経験あるから今度行こう! 金夜の終電で山梨辺り行って土曜の昼には東京の日程。どう?」

もり「行きたいです!!! ぜひ!!! と言うかそのバヤシさんが言ったスタイルをRIVENDELL BICYCLE WORKSのGrantさんがJust Rideって本で正に提唱してて。絶対やりましょう〜」

サンドフライよけにもなるONE SWING PARKAは以下よりアクセス!!

サンドフライの恐怖からオサラバだぜ!!!

タフで動きやすい今から要注目のパンツは以下よりアクセス!!

夏まで穿いても涼しくて強くて動きやすくて最高だぜ!!!

———

いかがだったでしょうか? そんな4月から社会人になる森川くんの集大成をALL YOURS & JAM STAND COFFEE Presentsでこんなイベント開催

17036540_1227298220717574_193324968_oのコピー

トゥルルルルルトゥットゥットゥットゥーンチャッチャチャッチャチャッチャチャチャッチャ

ってBGMだけの音源が欲しい!!! あれですよ皆さん、「〜が〜に出会った」の所のBGMですよ懐かしの

初日の18日(土)の夜には本人交えて簡単なイベントやろうと思っているのでぜひ遊び来て下さい!!

ニュージーランドで撮ってきた写真や実際に使った自転車、小物など展示予定です。

49830020

最後の思い出作りに花を咲かせましょう

SEE YA!!